カジュアルでOK?ママ180名「授業参観の服装」を大調査

カジュアルでOK?ママ180名「授業参観の服装」を大調査

小中高校の授業参観、保育園や幼稚園の保育参観の日、保護者はカジュアルな服装で参加しても大丈夫?先輩ママ180名のリアルな参観日コーデを調査し、教室で浮かない“正解”ファッションを明らかにしました。
Photo by Floral Deco/Shutterstock

ママもドキドキの授業参観

授業参観 中学校 親 服装 30代

新学期の生活が落ち着いてきたころ、多くの学校や園で授業参観・保育参観が行われます。参観日は、子どもたちの成長した姿を目にすることができる大事な学校行事!授業後には懇談会やPTA総会が開かれる場合も多く、先生・保護者同士の関係を深めるチャンスでもあります。

多様なバックグラウンドを持つ保護者が一堂に会する参観日は、楽しみな反面、ちょっぴり緊張しますよね。特に、クラスの様子がつかめていない学期初めの授業参観の前は、ママもドキドキするもの。
Photo by KPG_Payless/Shutterstock

ファッションを賢く使おう!

ママ友いない 幼稚園 ぼっち ワーママ

暮らしぶりや価値観が反映されるファッションは、第一印象に大きな影響を与えます。だから、初めて授業参観に参加する時こそ、ファッションを賢く使いこなしましょう!みんなから「あのママ、なんだか素敵♡」と好意を持ってもらえれば、新たなママコミュニティに上手に溶け込めるはず。

学校行事服は“さじ加減”が難しい

学校行事コーデ 40代 おしゃれ ママ ファッション初対面の人が集まる場面では、自分を良く見せようと気負いがちですが、ファッションを“頑張りすぎる”のは、むしろ逆効果!人は誰しも自尊感情を持っているため、スキのない人を前にすると、萎縮したり警戒したりする傾向にあります。ブランドのバッグやオシャレすぎるアイテムで盛ったコーデは、ママ友から「話しかけにくい雰囲気だな」「付き合いにくそう」と距離を置かれる原因になるかもしれません。

ママ社会では、気張りすぎて悪目立ちすることが特に敬遠されます。参観日に望ましいのは、きちんと見えるけど、スキがあって親しみやすいという、絶妙なバランスのファッションなんです。
Photo by Floral Decoo/Shutterstock

参観日コーデの正解は?

ママ 私立 中学校 服装 保護者

このように、ママの行事服は“きちんと感”と“親近感”のさじ加減が難しいため、参観日前、多くのママが「カジュアルでも大丈夫?」「スーツは気負いすぎ?」と不安になるそうです。

そこで、『ママキレイ総研』では、30代・40代の先輩ママ180名にアンケート調査を実施!保育園や幼稚園の保育参観、小中高校の授業参観に、みんなが実際にどんなコーデで参加したのかヒアリングしました。

リアルな授業参観コーデを発表!

ここからは、調査からわかった30代・40代ママの参観日コーデをランキング形式で発表します。併せて、スタイリストのMikoさんに、おすすめの「#参観日コーデ」と着こなしのポイントも教えていただきました。きちんと感と親しみやすさを両立した、先輩ママのリアルコーデをぜひ参考にしてくださいね!

第1位 キレイめな服装

きれいめコーデ 参観日 30代 中学校 高校

参観日に最も多くのママが選んだのは、「キレイめ服」でした!ブラウス+スカートといったキレイめなコーデは、デニムほどラフすぎず、スーツほどお堅く見えない、バランスの良い装いです。何を着ていくべきか迷ったら、良き母に見えるキレイめ服を選べば、失敗ないでしょう。なお、乳幼児や小学生を持つママと比べ、手のかからない中・高校生を持つママは、このスタイルを選ぶ人が多いという結果に。

\ スタイリストおすすめコーデ /

 

View this post on Instagram

 

𝒯𝒪ℳ𝒪 𓆸さん(@______tommo.f)がシェアした投稿

こちらのママは、中学校の授業参観&PTA総会に、上品なパンツスタイルで参加。グレーやベージュなど柔らかいカラーでコーデ全体をまとめると、誰でも優しげに見えます。話しかけやすい雰囲気になれるので、人見知りママにおすすめのコーデです。

 

View this post on Instagram

 

♡みほ♡さん(@mihooo.r.uu.l)がシェアした投稿

こちらのママは、幼稚園の保育参観の際、ドットスカートをチョイス!幼稚園や保育園では、床に直に座ったり、子ども用のイスに座ったりするので、下着見えの心配がないロングスカートやパンツを選ぶと安心です。“制服配色”である白とネイビーのコーデは、知的さや真面目さを演出してくれるから、学校行事に最適です。

 

View this post on Instagram

 

ASAMIさん(@asami_lovedays)がシェアした投稿

こちらのママの参観日コーデは、実は全身GU!たまにしか着ない学校行事服は、プチプラブランドで揃えるのも手です。良妻賢母風のツインニット+プリーツスカートの組み合わせは、ママ友だけでなく、先生にも好印象です。鮮やかなグリーンのニットで、着こなしにエッジを効かせれば、野暮ったく見えがちなコンサバ服があか抜けた印象に!

第2位 カジュアルな服装

小学校 授業参観 カジュアル 大丈夫

参観日コーデで次に多かったのが、「カジュアル服」でした。普段と比べればカジュアル服を着るママは少なくなりますが、それでも約3人に1人のママが、デニムやTシャツなどリラックス感のある服装を選んでいます。アットホームな校風の公立校や小規模保育園などでは、頑張りすぎないカジュアルスタイルの方が好感度が高いようです。

\ スタイリストおすすめコーデ /

 

View this post on Instagram

 

金子 三記さん(@mikiaoba)がシェアした投稿

こちらのママは、息子さんの授業参観&懇談会に落ち着いたカジュアルスタイルで参加しています。学校行事でカジュアル服を着る時は、だらしなく見えないように工夫が必要!第一ボタンまでしめたシャツに、センタープレスのチノパンを合わせたこちらのコーデのように、清潔感のある着こなしを心がけるのが鉄則です。

 

View this post on Instagram

 

aoaoao.0424さん(@aoaoao.0424)がシェアした投稿

「学校行事もカジュアル服で参加する派!」というこちらのママは、ハーフ成人式も行われた小学校の授業参観の日に、デニムを選んでいます。着こなしがラフすぎないのは、クラシカルなコートとバレエシューズのおかげ。デニムとレディライクなアイテムを組み合わせることで、コーデが上品な印象に。

 

View this post on Instagram

 

hinaimamaさん(@hinaimama)がシェアした投稿

こちらは、幼稚園の保育参観の時のコーデです。子どもと一緒に運動や工作などを行う保育参観の場合、ファッションは機動性重視でOK!デニム+スニーカースタイルは、キレイめニットなどとコーディネートすれば、着こなしが“どカジュアル”になりません。

第3位 きちんと感のある服装

お受験 私立中学校 行事服 40代 スーツ

参観日コーデの第3位は、「きちんとした服」でした。昭和の時代、参観日に着物でバッチリ正装する母親も少なくありませんでしたが、令和を迎えた今、フォーマルな装いを選ぶママは少数派です。ただし、ドレスコードが厳しいお受験系の私立小学校や幼稚園の場合、品格のある濃紺スーツやワンピースを選ぶママが大多数のようです。また、PTA役員を務めるママや、参観後に会社に直行するワーママの場合、ジャケットスタイルを選んでも嫌味な印象にならないでしょう。

\ スタイリストおすすめコーデ /

 

View this post on Instagram

 

Asamiさん(@asa_to_asa)がシェアした投稿

こちらのママは、小学校入学後、初となる授業参観にセットアップを着て参加。ノージャケットなのに、きっちり見えるセットアップは、学校行事に最適!ヘプラムデザインが印象的なこちらのように、きちんとした服はワンポイントで旬を取り入れると、真面目すぎず、あか抜けた雰囲気になります。

 

View this post on Instagram

 

miyukiさん(@mi_yu0723)がシェアした投稿

こちらは、進級して初めて迎えた授業参観&PTA総会の日のコーデです。トップスとボトムスをネイビーで揃えていますが、顔映りの良い白ジャケットの効果で、明るく若々しいママに!実はこちら、しまむら&ユニクロ&GUというプチプラコーデなんです。カジュアルなイメージがあるプチプラブランドですが、実はママに最適な“ちょいフォーマル服”が見つかるんです。

 

View this post on Instagram

 

Kanaさん(@k_____a_____n_____a)がシェアした投稿

授業参観・PTA総会・懇談会・学年委員会を“はしご”したというこちらのママは、シャツの上にジャケットを羽織ってハンサムにまとめています。大きめサイズのテーラードジャケットは、今っぽく、ややカジュアルな雰囲気。真面目になりすぎない絶妙なジャケットスタイルが叶います。

ベストな参観日コーデとは?

 

View this post on Instagram

 

akkoさん(@akko3839)がシェアした投稿

参観日の鉄板コーデは、ずばり「キレイめ服」!母親らしい上品さが漂うコーデは、どんな学校や園でも好印象間違いなしです。

格式ばらない校風の学校の場合、親しみやすさ抜群のカジュアル服でも大丈夫でしょう。ただし、ラフになりすぎないように、清潔感のある着こなしを!昨今、参観日にフォーマルな服装を選ぶママは減っていますが、私立小学校ママやPTA役員ママは、きちんとした服装を選ぶとよいでしょう。

【調査概要】
調査方法:インターネット調査
分析対象:日本在住で子どもを持つ30代・40代女性のうち、子どもの授業参観に参加した経験がある180名。
調査時期: 2018年5月

もしよい記事だとお感じになられたら、シェアしていただけるとうれしいです♡